« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009/09/28

塀の穴小特集

藤沢歩き番外編。

Img_2227_large
ごくありふれたブロック塀の通風孔。いわゆる「透かしブロック」。
こちらはノーマルタイプ。
右上に見えているやつに行ってみましょう。


Img_2231_large
はい、こんなん出ましたー。
一見、穴からツタが生えているようだけど、
たぶん上のが伸びて穴に吸い込まれたのだと思います。
なぜ一本だけ。


Img_2232_large
下のほうにある穴からは、違う草がのぞいている。


Img_2229_large
そしてボーボーに。
左右の補修跡もナイス!


Img_2228_large
空き缶が押し込まれたパターン。
お家の方、気付いてないんだろうなあ。


Img_2230_large
最後はノーマル、と思いきや左上の奥に牛乳パックの底が見える・・・
反対側がどうなってるのか気になるねこれ。
あと、右から枝らしきものも出てる。


   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/23

アラサー女子ふたりでまち歩き

Img_2205_large
このブログを立ち上げるもととなったまち歩きワークショップで
知り合った女の子と異様に意気投合しまして、お茶をしてきました。
場所はともに行動テリトリー内であった湘南藤沢、
初夏の空気が漂う中(←今はもう秋だというツッコミは受け付けません)、
ちょいと名の知れたお店でお茶とケーキを堪能しました。


で、お店を出たあとはその辺を散歩しようという流れに。

Img_2206_large
はい、さっそくいらっしゃいました。


Img_2207_large
さすが湘南、でかいね!

Img_2208_large
惚れ惚れする枝ぶり。


Img_2209_large
江ノ電の線路を眺める。


Img_2215_large
ポリバケツを挟む。

Img_2219_large
奥のやつ。
「ちょっと、こっちは勝手口よ!お客なら玄関に回って頂戴!」

Img_2218_large
「それ以上近づくと警察呼ぶわよ!」


Img_2220_large
これはかわいい。
小アロが一生けんめい隣の植物をまねっこ。


Img_2214_large
雑貨屋の軒先にいたイカス提灯。
本業(?)がカエル好きなのでこういうのはたまりません。


Img_2222_large
なんだかとても大事にされているように思える小アロ。


Img_2234_large
警告とのカラーコントラストが素敵なゴミネット。 


Img_2235_large
湘南らしい素敵なお宅。

Img_2236_large
・・・・・・の生垣に潜むアロエ。


Img_2240_large
投網漁を思わせるゴミネット。


Img_2241_large
高さ130センチほどの通用門。

Img_2242_large
呼び鈴もかわいい。


Img_2245_large
これうちに欲しい!イルカの水栓。
ここ以外にもいくつかありました。湘南らしいなー。


Img_2247_large
自転車の番人。


Img_2250_large
ガードレールの下からのぞくアロエ。
下部をよくご覧ください。

Img_2252_large
ちぎれた葉が散乱している!
ある意味バラバラ殺人。
はみだしすぎて、通る自動車が擦っていくんだろうか。


Img_2255_large
最後は無意味にキノコで締め。

ちなみにこのほかにも室外機とか塀の穴とかを
たくさん撮ったので後ほど番外編をお送りしますよ。


          

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/09/05

自分だっていらないと思ってるのに作る

というわけで作りました。
うらぶれた捨てアロエ壁紙。
まあリサイズして申し訳程度にURL入れただけだけどな!

Kabegami01_2
画像をクリックすると大きいサイズで出ますので
あとはご自由にどうぞ。
わたしは一瞬だけデスクトップ壁紙に設定したけどすぐにやめました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/09/01

捨てアロエ パート2

Img_2502_large
散歩中に発見。

画面中央にものすごい違和感がありますね。


Img_2498_large
近づいたらこの有様。
木材に混じってアロエが放置されておる・・・・・・!

鉢代わりの発泡スチロール、伸びまくった雑草、苔、
そして斜めになったぞんざいな置かれ方。
パーフェクトです!(←何が?)


思わず別アングルからも撮影。

Img_2497_large
なにこのうらぶれた感じ。
会社でデスクトップの壁紙にしたら、誰も話しかけてくれなくなりそうです。


 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »